光って実は速度が無限なんじゃないかって思うんだがどう思う?????

1:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:31:27.750ID:OAN9qmSI0

例えば光を光速(秒速30万kn)で追いかけても
光は変わらず光速で逃げていって決して追いつくことはない

これってつまり
無限の速さで30万km進んだら1秒先の未来にタイムワープしてるだけなんじゃないかって思うんだがどうよこれ

2:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:33:18.681ID:j/DOcagvr

そりゃアキレスと亀が同じ速度なら追いつくわけねーだろ

3:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:34:02.670ID:OAN9qmSI0

>>2
いや哲学の話じゃなくてね

4:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:35:02.864ID:OAN9qmSI0

光の速さで追いかけても光の速さで逃げていく

1秒後には30万km離れてるし2秒後には60万km離れるってこと
光の速さで追いかけても

6:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:35:30.975ID:unCdzgaE0

鏡に当てて帰ってくるまでに時間差があることはどう説明する?

11:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:36:59.295ID:OAN9qmSI0

>>6
未来に進んでるのだとしたら何の矛盾もないよ

14:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:38:26.654ID:unCdzgaE0

>>11
もしかして速度の定義がおかしいのでは?

18:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:40:23.867ID:OAN9qmSI0

>>13
よく分からん

>>14
どうおかしいの?

19:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:41:00.632ID:sw/AFC3C0

>>18
光を箱に閉じ込めたら
はこの壁を反射し続けるのか?

20:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:42:00.904ID:OAN9qmSI0

>>19
完全な真空で反射率100%ならそうなるだろうね
実際には吸収されたりで減衰するからならないけど

22:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:42:24.205ID:sw/AFC3C0

>>20
じゃあ箱の中に光を照らしたらいつかは消えるのか?

27:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:45:09.136ID:OAN9qmSI0

>>21
タイムワープしてるとしたらならそうはならないはずだが
あと分母に無限って0では

>>22
そうだよ
吸収される

30:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:46:53.042ID:sw/AFC3C0

>>27
じゃあ
その勢いに人間も乗ることができたら
人間も吸収されるのか?

31:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:47:17.565ID:OAN9qmSI0

>>30
人間は光じゃないから吸収されないよ

33:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:48:04.508ID:sw/AFC3C0

>>31
なんだそれ
いまいち納得いかない

34:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:49:03.419ID:unCdzgaE0

>>18
速度が無限と言っているのに未来という時間を持ってきているところがおかしい

39:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:54:31.725ID:OAN9qmSI0

>>33
どこら辺が?

>>34
光速度不変の原理があって
光を光速(秒速30万km)で追いかけても光速(秒速30万km)で引き離されていくということは光はそれより速いってことになるよね?
秒速30万kmで追いかけようと無限の速さをもつ光との距離は余計引き離されていく

42:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:57:31.067ID:unCdzgaE0

>>39
無限の意味を間違えている
光に引き離されているということは光の速さは有限だから

7:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:36:00.684ID:k0F9xDyQd

速度が無限であることと追い付けないことがイコールである理由がよくわからない

15:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:38:35.351ID:OAN9qmSI0

>>7
なぜ光速で追いかけても光速で離されていくのかってところがポイント
普通時速30kmの車に時速30kmで追いかけたら離されないでしょ

8:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:36:04.114ID:+CRC4+KM0

ちゃんと速度測って1983年に確定したやで

10:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:36:47.338ID:7IR+nOjP0

その理論で無限の速さと仮定したら1秒先の未来とかなくねーか
世界が消滅する時までいきそう

17:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:39:39.689ID:OAN9qmSI0

>>10
どういうこと?

21:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:42:12.233ID:7IR+nOjP0

>>17
無限の速さってことは秒速も無限じゃん
30万km毎に1秒先の未来なら 300000/∞ で無限じゃん

13:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:38:25.074ID:sw/AFC3C0

頭のいいお前らに質問な
光を箱に閉じ込めたらこうなるのか?

23:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:42:46.785ID:ns33tQt/0

これ答えが出たとしてどうすんのどうなんの

28:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:45:38.255ID:OAN9qmSI0

>>23
こういうの考えるの楽しくね
チラ裏雑談みたいなもん

25:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:42:58.845ID:IDosywko0

光速に近づくに連れて時間の流れが遅くなるからじゃなかろうか

29:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:45:58.762ID:OAN9qmSI0

>>25
うんそういうことが言いたかった

32:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:47:46.194ID:MqxE4Qmtd

光は宇宙の膨張速度より遅いという観測的事実と矛盾してる時点でお前の主張は破綻してる

36:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:50:20.603ID:OAN9qmSI0

>>32
こういうことらしいよ

膨張宇宙では遠くの天体はそこまでの距離に比例した速度で遠ざかっています。すると十分遠くの宇宙の速度はどうしてもいずれ光速以上になる必要があります。そうでなければ宇宙全体が一様に膨張することはできません。ここで、空間が全く静止した状態で銀河の相対速度だけが光速を越えるならば、上述の相対論的因果律に矛盾するのですが、膨張宇宙とはそういうものではなく、空間自体が膨張しているのです。単に銀河が相対的に遠ざかるということと、空間そのものが膨張するということとの間には大きな違いがあり、空間の膨張の場合、距離の膨張率が光速を越えてしまうような遠方の場所からはどのような方法によっても信号が届くことがなく、全く観測不可能な場所になります。このため、物理学の基本原理である相対論的因果律にはなんの問題もありません。

光速を超えるものは存在しない、というのは物体に適用されることであって空間の膨張には当てはまりません。正確に言えば、光速を超えて情報が伝わってはならない、という言い方の方がより正しいのです。固定された空間の中で物体が光速を超えれば、必然的に情報が光速を超えてしまうので、光速という速度制限を受けます。しかし、空間自体が光速を超えて膨張したところで、光速を超えて情報が伝わるわけではないのです。このため、空間の膨張は光速という速度制限を受けないのです。

43:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:57:34.091ID:MqxE4Qmtd

>>36
らしいよ、じゃねーよ馬鹿w
何も反論になってない

それは光速度を超えるものは存在しない(光速度が不変であること)ことと宇宙の膨張速度は光速を超えることが矛盾しないということの説明であって、宇宙の膨張速度が光速度を超えることを否定するものではない
むしろお前の主張を否定する根拠にもなり得るぞお馬鹿ちゃん
光速度が無限なら、それを超える宇宙の膨張速度が説明できなくなるからな

はい論破^^

46:5ch名無し民2022/09/13(火) 02:59:49.574ID:OAN9qmSI0

>>42
何で有限って言えるの?
どんな速さで追いかけても追いつけないしさらに光の速さで引き離されるんだよ

>>43
膨張速度は情報伝えてないから速度とは言えないって話でしょ
矛盾しないけど

53:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:04:41.262ID:MqxE4Qmtd

>>46
情報伝えないから光速の制限を受けないというのであって、情報伝えないから速度ではないなんてどこにも書かれてないしそんなこと速度の定義記述されないお馬鹿ちゃん

はい論破^^

56:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:09:25.321ID:FpRcBRgr0

>>46
光の速度と時間の経過に相関性があるからじゃないの?
秒速30万kmで他の光を観測した場合って言うのは未来を観測するのと同じ意味になるんだよ
自分は秒速30万kmで移動してるから時間が経過しないのでそもそも他の光を観測することが出来ないの
これって主観的な観測の話であって客観的に両者を観測した場合距離関係は変わらないように見えるのよ
速度によって時間の経過が変わるって現象を捉えられないと光の速度は無限みたいな訳の分からん結論になる

58:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:10:08.931ID:OAN9qmSI0

>>53
光の速さでハサミを閉じる動画あるからそれみたら?
情報伝達がなければスカラー量としての速度として扱えない

61:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:14:52.148ID:OAN9qmSI0

>>56
秒速30万kmで移動すれば時間は経過しない
つまり時間は0だってことだよね?
じゃあ0の時間で30万km進んでるなら光の速度は無限って言えるんじゃないかってこと

72:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:20:47.493ID:FpRcBRgr0

>>61
主観的な時間経過が0になるってことは移動してないのと同じなんよ
時間が経過しない状況で1秒後を観測するって不可能じゃん
だから自分の位置も移動しないしほかの光も観測できないんだよ

78:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:25:04.245ID:OAN9qmSI0

>>72
でも主観的には時間は経ってなくても進んでるんだよね?
秒速30万kmで光と並走したらその並走してる自分も時間経過は0だけど30万kmで離されて観測される

80:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:27:39.081ID:FpRcBRgr0

>>78
主観的な時間経過が0ってことは主観的には移動してないってことよ
客観的に観測する見え方と主観的な観測による見え方が変わるんだよ理由は時間の経過が変わるから

86:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:32:40.994ID:OAN9qmSI0

>>80
でも実際に光は動いてるわけでしょ主観的にも

47:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:01:25.057ID:LkMwsH9D0

お前が光を光速おいかけようとするとお前の時間が無限に遅くなるだけで光は光速を超えないんでは?

49:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:02:30.153ID:OAN9qmSI0

>>47
つまり光自身も遅くなる影響を受けてるってことになるじゃん?
それが無限の速度で進んだ時に30万kmで1秒と言うことだと思うんだが

50:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:03:11.066ID:du62pzwo0

追いかけたら逃げるのは当たり前

51:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:04:12.691ID:OAN9qmSI0

>>50
じゃあごめん
並走にしよう
光と並走したとする
光速で並走してるはずなのに光はさらに光速で離れていく
これって速度が無限だからじゃない?

70:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:19:16.988ID:FpRcBRgr0

>>51
光Aが出発して1秒後には30万km先にいるじゃん
この時同時に出発した光Bを観測しようとすると30万km先にいるように見えるんだよ
なぜかと言うと光Aは出発した瞬間に時間が止まるから出発地点に留まってるのと同じになるんよ
その状態で1秒後を観測すると30万km先に光Bがいるように見えるってこと
速度0の人が客観的に観測すると並走して見えるんだけど
秒速30万kmの人が観測すると上記のように見えるっていう見かけと時間経過の変化の問題

76:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:21:58.310ID:OAN9qmSI0

>>70
つまり光速で進む時自身の時間は一切経過していない
時間の経過が0なら速度は無限だって言えると思うんだが
そして他者から見ると30万km進むごとに1秒経過して観測されるというだけ

77:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:24:03.000ID:FpRcBRgr0

>>76
時間の経過が0なら速度は無限←コレがよくわかんない
時間の経過が0なら速度は秒速30万kmだよ?

84:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:31:48.263ID:OAN9qmSI0

>>77
時間の経過が0なのになんで秒速30万kmって言えるの?
時間は止まったままなのだから速度出せなくない?
あくまで客観的に観測される速度が秒速30万kmってことだよね

87:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:32:56.997ID:FpRcBRgr0

>>84
秒速30万kmで移動してる物体を客観的に観測した場合物体の時間は0になってるねって意味

55:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:05:50.006ID:A02mfcit0

だから光速に到達できてないからそうなる
本当に光速を実現できれば併走できる

59:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:11:22.918ID:OAN9qmSI0

>>55
光が秒速30万kmなのはどの速さで観測しても変わらないよ
光速度不変の原理で

91:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:35:24.357ID:Jmqhlke70

30万km進んだら1秒先の未来にタイムワープしてるのを秒速30万kmっていんでないの?

97:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:45:06.323ID:OAN9qmSI0

>>87,88,90
んーなんとなく言ってることが分かった
光の半分の速度で進んだとしても
時間の速さが0.5倍になるから光の速度は当然30万kmで進んで見えるだけだから矛盾がないってことだよね?
でも結局主観的には時間の経過が0になるなら距離÷時間で時間が0だから光の速度は無限って言っていいんじゃないの?

>>91,93
うん俺はそう考えてる

98:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:50:48.438ID:FpRcBRgr0

>>97
その時間が0だから速度は無限ってのがどうもわかんない
そもそも無限って言葉自体むっちゃ定義しにくいよ?

102:5ch名無し民2022/09/13(火) 03:59:25.445ID:OAN9qmSI0

>>98
1億光年先の星にむけて光速ロケットを発射すると
地球にいる人からしたら1億年後にその星に着いたことが観測できる
だけどロケットに乗ってる人の時間は全く経ってない

これって一億年と一億光年の時間と距離をワープしたことになるんじゃないかって話

103:5ch名無し民2022/09/13(火) 04:02:20.342ID:FpRcBRgr0

>>102
ロケットに乗った人からしたらそうやけど…
別にそれ無限の速度の説明になってなくね?

106:5ch名無し民2022/09/13(火) 04:03:47.625ID:OAN9qmSI0

>>103
ロケットに乗ってる人の時間経過は0で1億光年先に行ったのだから速度は無限なのでは?
客観的に観測されれば1億年経ってるけど

110:5ch名無し民2022/09/13(火) 04:07:39.566ID:FpRcBRgr0

>>106
ちょっと何言ってるか分からないんだけど1億年経ってるんだよ?
そもそも速度が無限っていう状態の定義を聞きたいんよ
あなた今未来に向けて一方通行なタイムマシンの話してるだけよ?

114:5ch名無し民2022/09/13(火) 04:12:45.000ID:OAN9qmSI0

>>110
ごめん分かりにくくて
客観的観測者にとっては秒速30万kmっていうのは揺るがないと思う
でも主観的には0秒で1億光年移動した
つまり無限なのかなって

107:5ch名無し民2022/09/13(火) 04:05:42.394ID:WStxK4T50

先に出発した時速10kmの車を後から出発する時速10kmの車で追いかけたら
そらずっと追いつかないけど
何で悩んでるの?

109:5ch名無し民2022/09/13(火) 04:06:45.995ID:OAN9qmSI0

>>107
でも光の場合はどんどん離されちゃうんだよ
同じ速度で追いかけてもね

112:5ch名無し民2022/09/13(火) 04:11:20.229ID:WStxK4T50

>>109
同じ条件なのに速度が一定じゃないのであれば公式が間違ってるんだと思うわ
でもその僅かな誤差があっても結果に問題が少いから使われてるみたいな

108:5ch名無し民2022/09/13(火) 04:05:51.915ID:OAN9qmSI0

無限の速度で30万km進むと客観的に観測している我々にとってはそこまでいくのに1秒経って見えるだけなんじゃないかってことね
時間は相対的なものだから

116:5ch名無し民2022/09/13(火) 04:13:27.740ID:j9LEXlsa0

すまん真面目にわからないんだけど
aの光とbの光があって同方向へ一秒のラグで射出したとしたらaとbの幅が広がるの?

118:5ch名無し民2022/09/13(火) 04:21:45.160ID:OAN9qmSI0

>>116
それは広がらない
あくまで光の速さのロケットに乗って観測した場合
止まったまま客観的に観測してる分には広がらないよ
つまり常に光速は秒速30万kmで離れていくように見える
並走しようが何しようが

122:5ch名無し民2022/09/13(火) 04:27:45.810ID:j9LEXlsa0

>>118
ん?観測者が二人いないかそれ

127:5ch名無し民2022/09/13(火) 04:34:21.204ID:OAN9qmSI0

>>120
無限の速度をどこにでもワープすることだと仮定すると
ワープするためには時間の相対性によって30万kmで1秒先の未来へいくのだとしたらこれは速度が無限だって言えない?

>>122
地球から光aと光bを同方向へ1秒のラグで射出しても差は広がらない

地球から光速ロケットで光bを観測したら光bはそのロケットから光速で離れていくように見えるってことね

129:5ch名無し民2022/09/13(火) 04:40:11.668ID:j9LEXlsa0

>>127
光速ロケットの観測者は静止してんでしょ?
地球からの観測者と同じ状態じゃん?
地球からの観測者は二人の距離は変わらない訳でしょ?
光速ロケットの観測者は静止してるんでしょ?

134:5ch名無し民2022/09/13(火) 04:52:00.628ID:OAN9qmSI0

>>129
時間の相対性によって観測者の時間経過は変わるからね
でも必ずある地点には到達する
ロケットに乗ってる主観者の経過時間が0だろうと

136:5ch名無し民2022/09/13(火) 04:57:49.085ID:j9LEXlsa0

>>134
主観者の時間が0なら何も動いてないというか何も観測出来てないよね
だから君の話は別地点の観測者が観測してるんだよね?あってる?

139:5ch名無し民2022/09/13(火) 05:03:13.794ID:OAN9qmSI0

>>136
光の速度ギリギリで観測できる状態でってことにした方が良かったね
時間経過が遅いから光速で離れていくように観測される
アインシュタインの光速で進んだ時鏡に自分が映るかというのと同じだね

140:5ch名無し民2022/09/13(火) 05:07:55.199ID:j9LEXlsa0

>>139
すまんわからん
俺の言ってることであってるよね?

141:5ch名無し民2022/09/13(火) 05:11:46.577ID:OAN9qmSI0

>>140
ロケットに乗ってる人だよ
例えば光の半分の速度で光と並走したとする
光は15万km/hの速度で離れていくように見えるかといえばそうじゃなく
変わらず30万km/hで離れていくように観測される

142:5ch名無し民2022/09/13(火) 05:13:46.699ID:j9LEXlsa0

>>141
えっと光速ロケットの観測者は動いてないよね?
別地点の観測者が1/2光速ロケットを観測してるよねそれ
違うの?

143:5ch名無し民2022/09/13(火) 05:17:11.050ID:OAN9qmSI0

>>142
動いてないっていうのが分からない
動いてるよ

146:5ch名無し民2022/09/13(火) 05:20:05.501ID:j9LEXlsa0

>>143
ロケットの中から観測してるってことは時間的にロケット時間で観測してるから通常速度だよね?
君の話は観測者が別地点にいる話じゃないとおかしいんだけど違うの?

別の人に話したけど量子テレポ認知の共有してるってこと?

147:5ch名無し民2022/09/13(火) 05:25:18.670ID:OAN9qmSI0

>>146
ロケット時間で計測するから通常速度っていうのは時間の相対性の話をしてるんだよね?

時間が引き伸ばされて光の速度が観測されるから
どの速さで観測しても結局光の速度が秒速30万kmのままっていうのはその通りだよ

要は静止したまま観測した場合にも秒速30万kmで
光の半分の速さで並走してる観測しても秒速30万kmで時間が引き伸ばされて観測されてる時点で光の速度を無限と定義しても矛盾はないのではないかという話

150:5ch名無し民2022/09/13(火) 05:28:28.200ID:j9LEXlsa0

>>147
んー?だから観測者が別地点にいるよね?

153:5ch名無し民2022/09/13(火) 05:29:27.546ID:OAN9qmSI0

>>150
観測者が別地点にいるとしてどういう解釈なの?

154:5ch名無し民2022/09/13(火) 05:31:17.675ID:j9LEXlsa0

>>153
aの光とbの光を同一方向へ射出したとして距離は変わらないよねって話

155:5ch名無し民2022/09/13(火) 05:32:42.713ID:OAN9qmSI0

>>154
それはそうだね

156:5ch名無し民2022/09/13(火) 05:36:09.849ID:j9LEXlsa0

>>155
だから速度は無限ではないよね
だけど地球から観測してる人が地球にいる状態で光速ロケットの中から外を観測したらどうなるのかなって?
やっぱり観測したら量子もつれで通常速度に変わるのかな?

158:5ch名無し民2022/09/13(火) 05:41:07.050ID:OAN9qmSI0

>>156
地球の観測者にとってはそれが観測限界なだけで無限ではないという証左にはならないはず

そしてもし地球からそれを観測すれば光の速さで観測できるだろうね
あくまで自分自身は移動しておらず時間も通常通り経過しているのだから

161:5ch名無し民2022/09/13(火) 05:48:14.757ID:j9LEXlsa0

>>158
ん?地球の観測者は秒速30万キロを観測してるわけだが

163:5ch名無し民2022/09/13(火) 05:51:38.945ID:OAN9qmSI0

>>161
無限の速度をもつ物体が30万km進んだ時、同時に1秒未来にタイムワープすると仮定したらどうだろう
確かに観測者である我々には秒速30万kmだと捉えられるかもしれないが
それを持って光の速度は無限ではないということはできないのではないかという話

164:5ch名無し民2022/09/13(火) 05:57:41.756ID:j9LEXlsa0

>>163
それ一秒で30万キロ移動してるって言ってない?

169:5ch名無し民2022/09/13(火) 06:05:50.033ID:OAN9qmSI0

>>164
前にも書いたが
光速で移動する宇宙船で1億光年先の星へ行く時、
搭乗者にとっては一瞬で1億光年先の星へ着く
たしかに現実では1億年の時間が経過しているが
この時、距離的ワープと同時にタイムワープが起きていると仮定しても矛盾は起こらないという話

171:5ch名無し民2022/09/13(火) 06:09:21.730ID:j9LEXlsa0

>>169
ちょっとまてまてww
認識がおかしいぞ
1億光年ってのは光の速度で1億年かかる距離のことだからね
観測者が居る以上時間が止まるわけじゃないんだから一瞬じゃつかないよ

172:5ch名無し民2022/09/13(火) 06:10:01.527ID:OAN9qmSI0

>>171
いや搭乗者にとっては一瞬って話ね

173:5ch名無し民2022/09/13(火) 06:10:33.130ID:j9LEXlsa0

>>172
搭乗者は1億年経たないと着きません

175:5ch名無し民2022/09/13(火) 06:10:57.934ID:OAN9qmSI0

>>173
それは現実世界の時間でしょ
搭乗者の時間は止まる

177:5ch名無し民2022/09/13(火) 06:11:10.281ID:Koc5RP4q0

>>172
???

179:5ch名無し民2022/09/13(火) 06:12:23.846ID:OAN9qmSI0

>>177
つまりこういうことね

117:5ch名無し民2022/09/13(火) 04:20:40.584ID:4aHM5uV0M

光子の主観的には時間止まってて移動しないから速度0じゃないの

119:5ch名無し民2022/09/13(火) 04:23:45.986ID:OAN9qmSI0

>>117
つまりどこかにたどり着いて止まった時ワープしたように感じるってことだよね
時間経過は0のまま
これが無限なんじゃないかって根拠

120:5ch名無し民2022/09/13(火) 04:26:40.294ID:A02mfcit0

>>119
それは時間が飛んだという状態になる
なんか無限の速度に思えたとしても
物理の説明としては速度が変わったわけではない

130:5ch名無し民2022/09/13(火) 04:41:24.866ID:OAN9qmSI0

1億光年先の場所へワープすると1億年先の未来へも同時にワープする
これなら秒速30万kmというのはあくまで地球にいる我々がタイムワープを無視して観測してる速さというだけということになる

131:5ch名無し民2022/09/13(火) 04:42:26.757ID:j9LEXlsa0

>>130
1億年フリーズドライか何かで眠るってこと?

135:5ch名無し民2022/09/13(火) 04:53:05.351ID:OAN9qmSI0

>>131
眠らずとも時間経過は0のままだよ
一瞬でワープしたように1億光年先の星についてる
世界では1億年経過してるけどね
つまり場所のワープと時間のワープが同時に起きたのではないかという推測

145:5ch名無し民2022/09/13(火) 05:20:02.666ID:OAN9qmSI0

二重スリット実験とか量子消しゴムとかもあるけど
あれも速度が無限であれば何も矛盾が起きないんだよね

148:5ch名無し民2022/09/13(火) 05:26:35.297ID:j9LEXlsa0

>>145
その実験については矛盾してないよ
二重スリットは観測するかしないかで結果がちゃんと変わる
消しゴムの方は断定できるかできないかで結果が変わる

151:5ch名無し民2022/09/13(火) 05:28:40.956ID:OAN9qmSI0

>>148
矛盾っていうかなぜ観測と断定によって結果が変わるのかという話ね

165:5ch名無し民2022/09/13(火) 05:59:16.658ID:WStxK4T50

まだやってんの?
もう答え出てるのに

170:5ch名無し民2022/09/13(火) 06:07:25.834ID:OAN9qmSI0

>>165
答え出てないよ
>>112に答えるけどまず光速度不変の原理があるから多少の誤差とかの話じゃないし

174:5ch名無し民2022/09/13(火) 06:10:38.991ID:OAN9qmSI0

光速ロケットの中の時間は止まってるから体感では一瞬だよ

178:5ch名無し民2022/09/13(火) 06:11:16.708ID:j9LEXlsa0

>>174
止まらないっての
地球側が止まってるように感じるだけ

180:5ch名無し民2022/09/13(火) 06:13:39.454ID:OAN9qmSI0

>>178
特殊相対性理論では、基準となる慣性系内の観測者から見ると、観測者に相対して動いている時計は、観測者の基準系内で静止している時計よりも時間の進みが遅くなって観測されることを示している。相対速度が速ければ速いほど時間の遅れは大きくなり、光速 (299,792,458 m/s) に近づくにつれて時間の進み方がゼロに近くなる。これにより、光速度で移動する質量のない粒子が時間の経過の影響を受けないということになる。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/時間の遅れ